あなたの商売を、スマホの中で存在感を出す方法でご紹介したように、スマホのアプリを開発して、多くの人に利用していただくことはとても難しいのですが、他の方法を使って、多くの人に毎日アクセスされる方法があります。

 それは、LINEを使う方法です。

 「LINEって、友だちとメッセージをやり取りするだけでは?」
 と思うかもしれませんね。

 LINE利用者数は国内に約8200万人。(2019年)
 同じSNSであるTwitterが4500万人。
 ”インスタ映え”で有名になった、インスタグラムが3300万人と比べると利用者の多さが実感出来ると思います。

 初めて知り合った人と連絡先を交換するのに、
 「じゃあ、LINEを交換しましょう」と言うのは、今や普通のこと。
 名前や携帯番号を知らずに、LINEだけでつながっている関係の人も多いと思います。

商売に使えるLINE公式アカウント

 LINEはお店やビジネス用に公式アカウントを用意しています。LINE公式アカウント

 LINE公式アカウントは、法人/個人、業種、規模、営利/非営利などの制限がなく誰でも作ることが出来ます。

 開設に必要なのは、LINEの個人アカウントもしくはメールアドレスだけ。
 すぐに開設出来ます。

 メッセージの送信が、毎月1000件までであれば無料です。
 LINE公式アカウント料金プラン

3つの方法から登録

 LINE公式アカウントの登録には、

QRコード

友だち追加

ボタンの設置

登録

いろんな方法が利用出来ます。

特にQRコードは操作が簡単なので、利用者はすぐに登録してくれます。

スタンプや写真も簡単に使える

 LINE公式アカウントからメッセージを送るのはとても簡単。
 専用の画面から行うことが出来ます

通知と既読

 LINEでメッセージを送れば、アプリに通知の数字が出ます。

通知が出ていれば、気になって見に行きますよね。

LINEのメッセージは配信から非常に短時間で既読になるという性質があります。
 メッセージをタイミングに合わせて”差し込む”こともできます。

 例えば、
 お仕事終わりの17時30分頃を狙って、居酒屋のクーポンを送る。
 ランチタイムを狙って、カフェのランチメニューを送る
と言うことが出来ます。

 電子メールは、一般的に開かれるまでに平均6時間と言われていて、即時性がありません。

 LINEは、今現在(2020年)、もっとも効果的な広告手段なのです。

関連記事

  1. 今どきのお店の選びはご存じですか?

    2020.06.12

    今どきのお店の選びはご存じですか?

     デートや友人との会食に使うお店選びの方法って知っていますか? 40代以上の方は、トレンド雑誌に載…

    今どきのお店の選びはご存じですか?
  2. グーグルマップに出てこなかったら死んだも同然?

    2020.06.10

    グーグルマップに出てこなかったら死んだも同然?

    出張に行った先、旅行に行った先、ランチのお店はどうやって探しますか?”スマホで近くのお店を…

    グーグルマップに出てこなかったら死んだも同然?
  3. あなたの商売を、スマホの中で存在感を出す方法

    2020.06.14

    あなたの商売を、スマホの中で存在感を出す方法

     最近、家の近所に八百屋さんがオープンしました。 もともと、ゲームソフト販売店だったところを改装し…

    あなたの商売を、スマホの中で存在感を出す方法
PAGE TOP